令和元年・ゴールデンウィーク期間中のお客さまを紹介します

食満とうふ おおもとです。
ありがたいことに、ゴールデンウィーク期間中にも忍たまファンとの
交流がありました。ここに写真紹介します。

2019年5月2日 東京からの忍たまファン。撮影後、近くのコンビニでスナップ写真にしてプレゼントしてくださいました。直筆、味がありますね(^^)

 

2019年5月3日 ご来店の忍たまファン 仲良し三人組。なんと、5月1日に夫婦で尼崎城を訪れたときに、ぼくたちの姿をみてくださったそうです。その後、食満とうふ おおもと 本店にきてくださいました。

 

いつもありがとうございます

夫婦で尼崎城に行ってきました!(食満とうふ おおもと)

食満とうふ おおもと「お客さまの声」Twitter まとめ ⑨

いつもありがとうございます。食満とうふ おおもとです。
 Twitterまとめ(9)では、2019年初旬から3月末までの
「お客さまの声」を紹介します。この場を借りてお礼申し上げます。

北海道のお客さまからの「心温まるお手紙」(食満とうふ おおもと)

食満とうふ おおもとです。
今日は店主・大本博著の「縁あって食満の豆腐屋」を読んで
ご来店いただいた北海道の忍たまファン、大本さんからの手紙を紹介します。

はじめに、はるばる北海道からきてくださった大本さんとは
もしかすると遠縁かもしれず、不思議なめぐりあわせを感じました。
同姓の大本さんのご先祖は、同じく広島。
明治時代の開拓団として北海道に渡ったそうです。

北海道の大本さんは去年の11月末に尼崎市内のホテルに泊まり、
忍たま乱太郎をめぐる観光をしていただいたとのこと。
夫婦共々ご来店時のことはよく覚えていますが、
宿泊先で便箋6枚ものお手紙を僕たちに綴っていただけるとは、おどろきです。
うれしくて、何度も読みかえしました。

大本姓が気になり本をとってくださったことをはじめ、
顔のみえる商売で一番大切にしたいことなどを感じとっていただいたようで、
感謝しかありません。ありがとうございます。
ここにお手紙の一部を紹介させてください。

<お手紙の一部抜粋>

初めてお便りを差し上げます。御著書の『縁あって食満の豆腐屋』を拝読し、一文なりと感想をお伝えいたしたくペンを執りました。

—一部省略——

終戦後はどなたも本当にご苦労なさったのだと思いますが、ご両親のお姿はそれにもまして、たくましく力強く、辛さや苦しさを勝手に想像する間もありませんでした。

日本中が傷ついていた時代に、こんなにもエネルギッシュに立ち上がろうとしていたことにただ頭の下がるような思いがします。

大本さんの語り口が重くなりすぎず前向きで、苦しい時代を過ごされたエピソードもすっと身にしみてくれるようでした。丁稚奉公で学ばれたという接客のコツ、おおもと豆腐店へ戻られてからの行商ルートの確立などは私自身にも学びの多いエピソードでした。

お商売ですから売れることは大切ですが、むやみに数を売ろう だとかノルマを達成することばかりにがむしゃらになるのでは 何かが違うような気がします。目の前のお客さんお一人ずつをちゃんと見て、ていねいに仕事がしたいです。初心を思い返すような一節でした。

タイトルにもある「縁あって」という言葉ですがきっと大本さんのお人柄あってのご縁もたくさん生まれてきたのだろうな、と思います。

人や良縁を呼びよせる何かがあるのではと思わせるよい読書の時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

北海道の大本さん、お手紙ありがとうございます!
9年前に出したつたない本ですが、目に留めていただいたおかげで
出会いにつながったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。

食満とうふ おおもと・大本博

尼子先生からうれしいお葉書をいただきました(食満とうふ おおもと)

あけましたね、おめでとうございます。
新年早々、うれしいニュースをお届けします。

昨年末、尼子騒兵衛先生の事務所に
心ばかりの年越そばを送ったところ、ポストカードが
届きました!

△久々知兵助さんが好物の豆腐をしっかと持ってますね。カワイイ!

尼子先生、ありがとうございます!
先生の生み出した忍たま乱太郎のおかげで
若いお客さんとの出会い・ふれあいが増え、
心豊かな毎日を送らせてもらっています。
この場を借りてお礼申し上げます。
今年も豆腐づくりにはげみますので、よろしくお願いします。

食満とうふ おおもと

 

食満とうふ おおもと「お客さまの声」Twitter まとめ ⑧

いつもありがとうございます。食満とうふ おおもとです。
Twitterまとめ(8)では、2018年10月上旬から12月中旬までの
「お客さまの声」を紹介します。なお、忍たまミュージカルに関する話題は
以下のページに掲載いたしました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

忍ミュ『忍術学園祭』のお客様ぞくぞく!

尼子先生から忍ミュ・忍術学園祭九弾 限定Tシャツが届きました

食満とうふ おおもとです。

うれしいサプライズ!尼子騒兵衛先生から
忍たま乱太郎ミュージカル忍術学園祭九弾 限定Tシャツ
お手紙が届きました。ありがとうございます!

忍ミュ限定Tシャツを着て。尼子先生のお手紙を手に店主(右)、六年生のクリアーファイルを手に女将(左)

尼子先生のおかげで、
若いお客さんとの語らいをいつも夫婦で
楽しませてもらってます!

Tシャツの後ろ姿。つい先日まで開催されていたミュージカルの日程が入っています。貴重ですね!

尼子先生からのメッセージ

食満留三郎さんは、おおもとの守り神です♡

忍ミュ開催時は、たくさんの忍たまファンが来店し
かれこれ100人以上になりました。
これもひとえに、尼子先生&忍たま乱太郎のおかげです。いつも元気をありがとうございます!

▼(おおもと通信より)忍たま乱太郎ミュージカル:過去の楽しかった思い出

忍ミュ第9弾のお客様、ご来店

忍ミュ第9弾『忍術学園陥落!夢のまた夢!?』

今年も“忍術学園 学園祭”のお客様がいらっしゃいました♪

 

「忍たまコーナー」のニューフェイス⑥

食満とうふ おおもとです

いつもありがとうございます。
先日、大阪市からきた忍たまファンAさんより
忍たま乱太郎 マルチプレートコレクション4種をいただきました。
これからの季節、水の流れる豆腐陳列棚は少し寒々しく感じてしまいます。
せっかくなので、いただいたプレートを忍たまコーナー逆側の豆腐専用棚に
つけました。やはり、忍たまグッズはどれも華がありますね。
ご来店の際はぜひご覧ください。

▲食満留三郎のメッセージ『さあ!あの夕日を目指せ!

 

▲豆腐の商品棚に4種類のプレートを付けました

 

忍ミュ= 忍たま乱太郎ミュージカル ブロマイド。忍たまファンからいただきました

 

▲食満豆腐おおもと本店のお隣に個別指導塾「R.N」がオープン!

 

▲赤い看板が目印の個別指導塾。講師陣は若くてやさしそうな先生ばかり

 

▲2階には『はじめに公文』で有名な 公文式研究会。それぞれのペースにあわせて学べるのが特徴のようです

食満とうふ おおもと おすすめ商品

▲栄養満点!銀杏やしいたけが入った 具だくさんの「がんもどき」。これからの季節、煮物にぴったりです♪

台風21号で被災された皆さん、お見舞い申し上げます。

食満とうふ おおもとです。

台風21号で被災された皆さん、お見舞い申し上げます。

昨日の台風はほんと、すごかったですね。

庭木も倒れ、そうこうしているうちに停電…。

台風があれほど怖いものだと、はじめて感じました。

昨日は、丸一日休業しましたが、

本日5日より、本店・グンゼタウンセンター つかしん店とも

通常通りオープンしております。

毎日、当たり前のように水道から水が出て

電気、ガスがつく。そんなことにも、感謝ですね。

 

尼崎では、まだ信号が止まっている箇所もあるようです。

お出かけには、お気をつけください。

まだまだ不自由な日々をお過ごしの方もいらっしゃると思います。

一日も早く、平常通りの生活に戻られますことを心よりお祈り申し上げます。

 

食満とうふ おおもと
店主 大本 博

 

食満とうふ おおもと

忍たま乱太郎フィギュア

忍ミュ第9弾のお客様、ご来店(食満とうふ おおもと)

食満とうふ おおもとです。
暑い毎日ですが、元気にお過ごしでしょうか。

ありがたいことに、当店には遠路はるばる
訪れてくれる忍たまファンが多数、いらっしゃいます。

今日(7月12日)はミュージカル忍たま乱太郎第9弾
公演2日目とあって、広島・尾道から、岐阜から
それぞれ来店がありました。

岐阜からご来店の熱烈忍たまファン :ないとうさん

忍たまファンのないとうさんは、
第6弾から忍たまミュージカルを観劇されているらしく
五年生の鉢屋三郎さんの大ファン。
第8弾の「がんばれ五年生」のなかで、はちや三郎さんが
変装で敵をあざむき忍術学園を救うシーンに感激されたそうです。

不破雷蔵あるところ、鉢屋三郎ありき”とか。

ミュージカル忍たま乱太郎第9弾 大阪開催は7月12日から16日まで♪

尼子先生の色紙をパチリ☆

本日のコーディネートは6年生×5年生色だって♡ トートバックもバッチリ似合ってますね。好感度抜群(^^)

これからミュージカルだというのに、食満とうふと豆乳ドーナツをお買い上げ。岐阜につくまでいたまないように、保冷剤の氷をたっぷりつけました。

ミュージカルの開演時間は?え~!「それなら、おっちゃんの車、乗っていき」となり最寄りの園田駅へ

お見送り。これから大阪梅田・茶屋町の「芸術劇場 シアター・ドラマシティ」へいってらっしゃい!

 

ないとうさん、忍たまの魅力をいろいろ教えてくれてありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております!!

食満とうふ おおもと

 

「忍たまコーナー」のニューフェイス⑤

食満とうふ おおもと

食満とうふ おおもとです。いつもありがとうございます。
先週、大阪からきた忍たまファンMさんより食満留三郎&法善寺伊作の
タペストリーをいただきました。ありがとうございます。
あと、うれしいことに久々知兵助(フィギュア)に仲間が増えました!
もう豆腐小僧、ひとりではありません。ここにご報告いたします。

 

食満留三郎&法善寺伊作のタペストリー

食満留三郎&久々知兵助と仲間たち

兵助さんは現在、骨折のため3ヶ月の治療中です。また元気になって忍たまコーナーを盛り上げます。お楽しみに!

 

食満とうふのおすすめ商品


まろやかな「食満(けま)とうふ」。「また食べたい」とリピートされる方が多い看板商品です。

食満とうふ おおもとの豆腐は国産100%です。

横浜のお客さまからの「心温まるお手紙」(食満とうふ おおもと)

食満とうふ おおもとです。今日はお客さまから届いた手紙を紹介します。

先日、「娘が忍たまファンで、おかげで尼崎に来ることができました」
と、ご来店くださったのは、横浜から来た親子。
お母さんと中学一年生の娘さんと仲良く、尼崎を観光中のようでした。
ありがたいことに、当店のお豆腐や豆乳ドーナツなど
たくさんお買い上げいただきました。

その日は、猪名寺の旅館で一泊されるとのこと。
食満とうふの支店がグンゼタウンセンター「つかしん」にあると話すと、
翌日に支店(つかしん)の前で偶然バッタリ!!

本店勤務の嫁・好子さんが、支店の応援に駆けつけたところ
わざわざ訪れてくれた親子と再会したのです。

好子さんは「よってくれたんや!ありがとう!!」と大喜びだったようです(^^)

後日、お会いした印象そのままのお手紙をいただき、
その美しい文面に心が洗われました。

 

忍たまファンの娘をもつお母さんからのお手紙

 

娘が忍たま好きで、尼崎に行く事ができて
本当に良かったです。

という一文に目頭が熱くなりました。

僕は今年で77歳を迎えます。
忍たま乱太郎の舞台が尼崎でよかった。
尼崎の食満(けま)に縁があってよかった。
豆腐屋をやってきてよかったと思いました。

またの再会を楽しみに、まだまだがんばります。

食満とうふ おおもと 店主・大本博

忍たまパーカーを来たお客さまご来店『忍術学園陥落!夢のまた夢!?』

食満とうふ おおもとです。

春の訪れを感じるうららかな日に
忍たまファンの学生さん二人が訪れました。

友人のおふたりは、同じ学校で保育士になる勉強中。
うちのお一人は震災を機に、福島から西宮に移住されたそうです。

そして、二人で東京に行った時に買ったという
忍たまパーカーを見せてくれました。

後ろ姿、インパクトありますね 😛
前のワンポイントも目を引いてかっこいい!

またのご来店をお待ちしております。

 

 

食満豆腐おおもと