食満とうふおおもとの「豆腐工房」を紹介します

食満とうふ おおもとです。
寒い毎日が続きますが、皆さまお元気でしょうか?
今日は「おおもと通信」初公開、本店の豆腐工房をご紹介します。

午前中に田舎あげを揚げてるところです。肉厚がありふっくら美味です

食満豆腐おおもと 本店内 豆腐工房

看板商品の「食満とうふ」

食品衛生優良施設として、平成21年に厚生労働大臣表彰を授与されました

食満豆腐 おおもと外観:豆腐工房は店の奥にあります

食満とうふ おおもとでは、より安全で安心な食品づくりをめざして、
現在、HACCPの取得をめざしています。
これからもよろしくお願いします。

食満とうふ 店主・大本博

 

HACCP(ハサップ)とは?

HACCPとは、食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようする衛生管理の手法です。

この手法は 国連の国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機関(WHO)の合同機関である食品規格 (コーデックス) 委員会から発表され,各国にその採用を推奨している国際的に認められたものです。

引用:厚生労働省のサイトより

お隣の「朝日新聞アンカー塚口東」さん、一周年おめでとうございます!

朝日新聞サービスアンカー 塚口東

食満とうふの隣の「朝日新聞サービスアンカー 塚口東」さんが開業1周年を迎えられました。

昨日、今日と朝日新聞の購読者・感謝DAYで、北海道 北見産の新じゃが(だんしゃく)が

6個入りでお値打ち価格。来客は上々で、あっという間に商品がなくなっていきました。

当店も協賛で「おから」をつけ、よろこんでいただいたご様子です 😛

これからもお隣さん同士、商いを盛り上げていきたいと思います。

朝日新聞サービスアンカー 塚口東

食満おおもと

食満とうふ おおもと「つかしん店」を紹介します!

GWもいいお天気ですね!

今回は食満とうふ おおもと

グンゼタウンセンター つかしん店 をご紹介します。

食満とうふ つかしん店

食満とうふ つかしん店

食満とうふ つかしん店

食満とうふ つかしん店

自慢の厚揚げは、バーベキューの具材としても人気です!

 

食満とうふ つかしん店

豆腐は、骨や歯を強くし、高血圧予防やコレステロール値の低下にもつながります

 

食満とうふ つかしん店

 

食満とうふ つかしん店

商品説明のPOPは、すべて店長の手書きです

食満とうふ つかしん店

おかげさまで食満とうふ おおもと「つかしん店」も10周年を迎えますm(__)m

 

<グンゼタウンセンター つかしん アクセス> ・JR宝塚線「猪名寺」駅より約400m ・阪急伊丹線「稲野」(阪急神戸線「塚口」駅で乗りかえ)より約300m

 

食満とうふ おおもと グンゼタウンセンター つかしん店
〒661-0001
兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1
グンゼタウンセンターつかしん ひがしまち 北館1F

お問い合わせ ☎06-6421-7887

ご来店を心よりお待ちしております!

「食満とうふ おおもと」いよいよ新装開店です!

お待たせいたしました!

本店「食満豆腐 おおもと」をリニューアルオープンし、

11月2日(月)より、豆腐工房を増設して営業いたします。

日頃の感謝とお祝いの気持ちを込め、ささやかですが、

趣味の盆栽で育てたサツキの苗(400本)

もしくは、自慢の揚げ物をプレゼントさせていただきます。
新店チラシ
▲こちらは新聞の折り込みチラシとして、11月2日(月) 34,000部 配布の予定です ▲

スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。

さつきの苗

サツキの苗

おおもと夫婦

「豆腐工房」新設に伴い、工事中ですm(__)m

食満とうふ おおもと(本店)は今月9月いっぱい新店改装のため、お休みしております。
10月初旬より「豆腐工房」を新設し、パワーアップして営業いたしますのでよろしくお願いします。

▲おおもと豆腐店 外観(2015年9月28日現在)

▲ 店内工事の様子