横浜のお客さまからの「心温まるお手紙」(食満とうふ おおもと)

食満とうふ おおもとです。今日はお客さまから届いた手紙を紹介します。

先日、「娘が忍たまファンで、おかげで尼崎に来ることができました」
と、ご来店くださったのは、横浜から来た親子。
お母さんと中学一年生の娘さんと仲良く、尼崎を観光中のようでした。
ありがたいことに、当店のお豆腐や豆乳ドーナツなど
たくさんお買い上げいただきました。

その日は、猪名寺の旅館で一泊されるとのこと。
食満とうふの支店がグンゼタウンセンター「つかしん」にあると話すと、
翌日に支店(つかしん)の前で偶然バッタリ!!

本店勤務の嫁・好子さんが、支店の応援に駆けつけたところ
わざわざ訪れてくれた親子と再会したのです。

好子さんは「よってくれたんや!ありがとう!!」と大喜びだったようです(^^)

後日、お会いした印象そのままのお手紙をいただき、
その美しい文面に心が洗われました。

 

忍たまファンの娘をもつお母さんからのお手紙

 

娘が忍たま好きで、尼崎に行く事ができて
本当に良かったです。

という一文に目頭が熱くなりました。

僕は今年で77歳を迎えます。
忍たま乱太郎の舞台が尼崎でよかった。
尼崎の食満(けま)に縁があってよかった。
豆腐屋をやってきてよかったと思いました。

またの再会を楽しみに、まだまだがんばります。

食満とうふ おおもと 店主・大本博

このエントリーをはてなブックマークに追加